置時計偽装型ビデオカメラ DX-CC30

置時計偽装型ビデオカメラ

置時計偽装型ビデオカメラ DX-CC30

置時計偽装型ビデオカメラ DX-CC30
WANTED店長

置時計偽装型ビデオカメラ。一回の充電で稼働時間は最大約5時間 。センサーに反応があった時だけ動画録画を行うので、無駄な録画がなく便利です。1GBのMicroSDカードで、動画は合計約20分、静止画は約1万枚、音声は合計約500分の音声ファイルの保存が可能です。

置時計偽装型ビデオカメラ DX-CC30

6,463円(税抜)

買い物カゴの中身を見る

置時計偽装型ビデオカメラ DX-CC30の特徴

  • ●秘匿性抜群のカメラ付クロック
    カメラレンズの位置も見た目ぜんぜんわからないほどの秘匿性。決定的証拠を逃すことなくご使用頂けます。
  • ●動いた時だけ撮影!動体検知録画機能搭載
    センサーに反応があった時だけ動画録画を行うので、無駄な録画がなく便利です。
  • ●動画・静止画の選択可能
    動画:1GBのMicroSDカードで、合計約20分の録画を保存可能。
    静止画:1GBのMicroSDカードで、約1万枚の静止画を保存可能。
  • ●音声録音
    音声:1GBのMicroSDカードで、合計約500分の音声ファイルを保存可能。

置時計偽装型ビデオカメラ DX-CC30の仕様

動画解像度 640× 480 30fps
メモリ 最大32GBまで対応 ※microSDカードは同梱してません
連続稼働時間 録画:約5時間(最大約5分ごとのファイルを作成)
1GBのMicroSDカードで、合計約20分の動画を保存可能
1GBのMicroSDカードで、合計約1万枚の静止画を保存可能
※時間・消費要領は目安です。環境により異なります。
内蔵バッテリー容量 1200mAh
充電方法 USB接続/ACアダプター
充電時間 約8時間
対応OS Windows7/Windows8
寸法 約110(W) x 58(H) x 34(D)mm
重量 約100g
※外観及び仕様は予告なく変更することがあります。

置時計偽装型ビデオカメラ DX-CC30の各部名称

置時計偽装型ビデオカメラ DX-CC30 microSDカードスロット

置時計偽装型ビデオカメラ DX-CC30の付属品

置時計偽装型ビデオカメラ DX-CC30 microSDカードスロット